Recruit2019

2019採用サイト|株式会社ソフィア総合研究所

Corporate site
2018年度夏期インターンシップ実施レポート
2018年9月14日(金)・18日(火)にインターンシップを実施いたしました。
1日目には、SE・PGコースを開催し、8名の学生さんが、
2日目には、社会人基礎力コースを開催し、3名の学生さんがいらっしゃいました。
次回のお知らせ
11/25までエントリー受付中!
エントリーはこちらから

1日目 SE・PGコース

SE・PGコースでは、学生さんが社員に対してインタビューを行い、その内容を元にWEBページを作成してもらいました。

どんなWEBページを作成するのか説明を聞いています

作成したWEBページの発表会をしました

【学生さんの感想】
・HTMLで書いたものがぱって画面に出てきて、目で変化がわかるのが楽しかった。
・インタビューを通して、聞きだすことの重要性と大変さを知ることが出来た。
・IT業界のイメージが変化した。多くの方がコミュニケーション能力が大事だとおっしゃっていたのがとても印象に残っている。
・HTMLを使ったのが初めての経験だったので、分からないことが多かったが、コードを書くだけで色が変化したりするのがとても楽しいと思った。

【学生さんの作品紹介】
学生さんが1から作成したページをぜひご覧ください。
 ※一部、文章を校正しております。

 ソフィア総合研究所の先輩に聞いてみた!!
   ※準備中
 ソフィア総合研究所のインターンシップに参加して
   ※準備中
 PGやSEはなにをしているのか?
   ※準備中

2日目 社会人基礎力コース

社会人基礎力コースでは、「社会人基礎力」のチームで働く力より「発信力」と「傾聴力」を、考え抜く力より「課題発見力」を学びました。
また、エゴグラムという自分の個性を知るツールを用いて、自分の特徴を客観的に理解しようとしました。
これは、チームで働くにあたって大切となる、関係の質を向上させるための第一歩です。

1.エゴグラム
講義のPOINT
・自分の特徴を客観的に理解する
・自分の強みと弱みを知った
・自分を知ることはチームの関係性の質向上につながる

エゴグラムのワーク中 自分の特徴を学びます

2.チームで働く力
講義のPOINT
・発信力と傾聴力を学ぶ
・発信力とは自分の考えを相手に届くように伝えること
・PREP法を使い伝わる声で話す
・傾聴力とは相手の身になって聴くこと
・相手が話しやすい態度で聴く

発信力のワーク中 相手にわかりやすく話します

3.考え抜く力
講義のPOINT
・課題発見力を学ぶ
・問題解決のため問題の原因と対策を見極める力のこと
・ロジックツリーを使い問題の原因と対策を考える
・「自動車の購入」と「岐阜県の若者流出の原因」をテーマにロジックツリーを作成した

先輩にアドバイスをもらいながらロジックツリーを作成します

【学生さんの感想】
・相手目線で伝えたいことをわかりやすく話すことの難しさを得ることができた。
・課題発見力で行ったロジックツリーが思っていたより難しくて大変だった。必要な力だと思うので、身につけていきたい。
・何となく行っていた、話す・聴くという行動は、少し変えるだけで相手の捉え方が変わるということを学べた。

2日間を通して社員から

・1日目のHTML作成で、学生さんが時間が足りないと思うほど熱中してもらえてよかった
・2日目の社会人基礎力の講習で、学生さんに学んでもらいたい内容が全てできた
・今後はブラッシュアップを重ね、より学生の満足度を高くしたい

次回開催のお知らせ

次回のインターンシップは2018年12月6日(木)・7日(金)です。
11月25日(日)までエントリーを受け付けています。
以下のリンクからぜひご応募ください。
エントリーはこちらから