Recruit2019

2019採用サイト|株式会社ソフィア総合研究所

Corporate site
社員紹介

マネージャーとして活躍する栗川 誠司さんにインタビューを行いました。
弊社で働く社員の生の声をお届けします。

マネージャー

栗川 誠司

2003年入社

ソフィアについて

当社に入社を決めた理由を教えてください。

就職活動をしていく中で、いろいろな会社と出会いました。その中でソフィア総合研究所に入社を決めた一番の理由は、
会社説明会や社内の雰囲気から、自分がこの会社の一員として働く姿が明確にイメージ出来たからです。

職場の雰囲気はどうですか?

細かいことかもしれませんが、上司や先輩が部下や後輩を呼ぶ際に、名前を呼び捨てにすることがありません。
これは社員同士が互いに敬意を持っているからだと思います。先輩・後輩間の壁が低く、アットホームな感じがするのもこういった点があるからではないかと思います。

仕事について

現在はどのような仕事をしていますか?

客先のオフィスに常駐し、物流管理システムの設計・開発作業を行っています。

印象に残っている仕事は何ですか?

苦労したプロジェクトのほうがより印象に残っています。苦労している最中はとても大変ですが、
後々あの時のプロジェクトが自分を成長させてくれたのだなと実感しています。

使用しているプログラム言語を教えてください

現在のプロジェクトではJavaを使用しています。

この仕事のやりがいや魅力は何ですか?

この仕事のやりがいは百人百様だと思います。たとえば、難しいプログラムを完成させたときの満足感であったり、
プロジェクトメンバーと共にプロジェクトを遂行する一体感であったり、それぞれです。
いろいろな業務を経験していく中で、いろいろなやりがいを見つけられると思います。

今後の目標や将来の夢は何ですか?

一言でIT技術といっても、かなり広い分野があります。その中で、この分野であれば他者に負けないというものを持っていたいです。
それを持つことで得られる周りからの信頼が、私の自信にもつながると思うからです。

就職活動中の皆さんにメッセージを!

就職活動とは、就活生と企業とのお見合いみたいなものだと思います。いくつもある選択肢の中から、自分にあった相手(企業)を見つけてください。
そのためには、よく観察し、分からなければ質問し、自分との相性を見極めてください。その結果がソフィア総合研究所であったのなら、私たちはあなたを歓迎します。

他の社員のインタビューも見てみましょう!